3月の旬の野菜・おいしい調理法を知ろう

旬の野菜・3月

一気に春が訪れる3月は、美味しい野菜もたくさん収穫される時期です。
春だからこそいつもよりも美味しく食べられる野菜を食していきたいですね。

 

新玉ねぎ

一年中美味しく食べられる玉ねぎですが、新玉ねぎはこの短い季節しか食べることができません。
この時期にとれる新玉ねぎは、主に北海道で収穫されたもの。
いつもの玉ねぎと比べて水分量が多く、皮が白~黄色っぽいのが特徴です。
おすすめの食べ方はオニオンスライス。
水につけなくてもそのままで美味しく食べられます。
逆に煮物などに入れるのはあまりお勧めできません。
水分が多くすぐに火が通ってしまうので、トロトロに溶けてしまうようです。

 

みつば

豊かな香りが楽しめるみつばも、この時期が旬となっています。
様々な料理で香り付けとして登場していますが、この時期は天ぷらなどに使用するのもおすすめです。
みつばは収穫できる時期が短く、スーパーなどで見かけるものはほとんどがハウス栽培されたものです。
旬の時期に取れる天然物は、香りが強く歯ごたえもシャキシャキとして美味しいです。

 

クレソン

非常に栄養価が高い優秀な野菜ですが、日本ではお肉の付け合せ程度でしか見ることがありません。
ヨーロッパでは一般的に食されている野菜で、さわやかな辛みがあり「オランダガラシ」とも呼ばれます。