2月が旬の野菜を食べて栄養をつけましょう

旬の野菜・2月

まだまだ寒さの残る季節ですが、少しづつ春の息吹も感じだします。
この時期においしい野菜をご紹介します。

 

カリフラワー

実はカリフラワーには白だけではなく、オレンジ、グリーン、紫の種類があります。
ロマネスコと呼ばれるものもカリフラワーの仲間で、それはまさに芸術作品のように美しい野菜です。
日本ではまだあまり見かけませんが、イタリアのローマで作られている野菜です。
カリフラワーにはビタミンCやカリウムなどの身体に嬉しい栄養が豊富に含まれていますが、実はよく見る白品種よりも色付き品種の方が栄養価が高いそうです。

 

ふきのとう

さわやかな苦味が広がる春を告げる野菜。
雪が溶け始める2月ごろから旬となります。
主に天ぷらやおひたしにして食されています。
春の訪れを告げる代名詞としても親しまれているふきのとうを食べて、春の風を感じてみてください。

 

明日葉

青汁の原料として広く知られている明日葉も、この時期が旬です。
栄養価が非常に高く、万人に健康をもたらしてくれる野菜の宝です。
しかし、明日葉を青汁ではなくそのまま食べる習慣はあまり知られていません。
特有のクセがあることから、食べるときは天ぷらなどの油ものとの相性が良いとされています。