12月は野菜鍋で栄養たっぷり・身体も温まります

旬の野菜・12月

忘年会などがあり外食が増える時期になります。栄養が偏らないよう野菜もきっちり食べましょう。

 

白菜

鍋には欠かせないのがこの白菜です。茨城県や長野県が主な生産地となっています。
ほとんどが水分でできている白菜は特に多く含まれている栄養成分はないそうですが、
カリウムやカルシウムビタミン類はバランスよく含んでいるそうです。
中の葉先が黄色みを帯びている方が美味しいようです。

 

寒玉キャベツ

収穫は3シーズンあり、春に収穫される春キャベツと夏に高冷地で収穫される高原キャベツと、
冬に収穫される寒玉キャベツがあります。
キャベツに含まれているビタミンCは疲労回復や肌荒れなどに効果があります。
キャベジンと呼ばれるビタミンUを含んでいるので胃が弱っている時は積極的にキャベツを食べるようにするといいでしょう。

 

クワイ

クワイは里芋に似た球根です。埼玉と広島で全体の90%の生産量をしめています。
炭水化物が主な成分で、カリウムもたくさん含まれています。
クワイの主な料理としては煮物や炒め物、薄くして揚げ物にしたりしても美味しいでしょう。
強いアクがあるので煮物などをするときは下ゆでをしましょう。